第102巻 ~空からのお客様~

文『朝晩がひえこみ、そろそろ厚手の布団が欲しくなる頃合いですね』

文『そんな季節を感じつつも日々西に東に飛び回るブン屋、射命丸 文です、こんばんは』





文『さて、今日はそんな飛び回っている間に空で出会った方が訪問してきてくれるとの事です』

文『あ、どうやら到着したようですね』





文『どうぞー』



『お邪魔します・・・』



サーニャ01サーニャ02




文『今回お越し戴いたのは【アレクサンドラ・ウラディミローヴナ・リトヴャク】さん』

文『凄く長いお名前なので通称、サーニャ・V・リトヴャクさん、
  愛称はサーニャさんと呼ばれてますね』




サーニャ03



文『ストライカーズユニットという道具で空を飛ぶようですが、
   その姿は私も見ていて凄く素敵でした』

文『空飛ぶ道具と言っても動力は魔法の力のようですね』



サーニャ04



文『さらに今回は、もう一人の空からの使者をお招きしております』

文『それではどぞーw』



サーニャ05



文『月からやって参りました、彼女はミア・クレメンティスさんです』

文『お二人とも空と関係が深いようです』





文『はい、目線おねがいしますー』



サーニャ06



『かしゃ、かしゃっ・・・・』



文『はい、ありがとうございます』



サーニャ08



文『折角のお客人を取材ばかりでは失礼ですね』

文『お茶も出さずに、お待たせしましてすみません』





文『すぐにご用意しますのでお待ちください』




サーニャ09




取材の後は、3人の楽しそうな会話が空の彼方まで聞こえたそうな。

それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる