第十巻

最近は多忙によりお出かけする事もなく仕事場と家との往復する毎日でした。



そして、今日は一日柘植付近に居た訳ですが、そんな柘植にお友達が来てくれました。



滝柘植01


唯ちゃんとあかねさんです。

せっかく遊びに来てくれたという訳で写真をパチャリと。


滝柘植00




・・・というか、いつの間にやら文が写真を撮っていましたw


文『なにかネタの臭いをかぎつけて飛んできました!!』






文『あれ?またなんかネタの臭いがしますよ!!』


ここにはそんなネタなんて有るはずもなく、文はすぐに飽きて帰ってい来ました。

ちっともじっと出来ないやっちゃwww




せっかく、こんなド田舎まで来てくれたので二人を連れてお散歩に行きましょう。



滝柘植02



家から近くの公園に出かけてみた訳ですが、

肌寒い外の風も吹き飛ばす程の元気な二人。



で。


いきなり何かを見つけましたよ。



滝柘植03滝柘植04滝柘植05



そう、ここには小さいながらも滝がありました。



そして奥にもまだ有るようなので歩いていく二人。




滝柘植06




その奥には『水竜の滝』とかかれた看板が・・・

かぜんやる気を出して登っていく二人。



・・・しかし・・・



唯ちゃんがいきなりへばってました(汗



滝柘植07滝柘植08



彼女らしいですねwww

それに引き替えあかねさんは元気です!



滝柘植09



一番乗りー!!

そんな声が山に響いていた気がします。




そして、すこし遅れて唯ちゃんが追いてきました。



滝柘植10



はい、ご苦労さんw

でも、今までへばっていたはずの唯ちゃんは綺麗な滝を見てご機嫌w



滝柘植11滝柘植12




そんな行動も唯ちゃんらしいです。

ま、つれて歩くあかねさんは大変かもしれませんが;





そして帰る時になると・・・



滝柘植13滝柘植14



下りは元気な唯ちゃんw

あかねさんも元気に山を下りていきます。


マイペースな唯ちゃんにあかねさんが振り回されているような
気がしますが、二人は高校生同士で、仲良しなんですねw



滝柘植15滝柘植16滝柘植17



そう、余りにも仲が良すぎて行く途中に見落として・・・

帰るときにこんなの見つけちゃうほど・・・



滝柘植18



『蜂に注意』


帰るときに注意しても遅いってwww






・・・


唯『・・・そんな事があったんですーーー!』


滝柘植19



文『この奥の公園は蜂に注意と・・・ふむふむ』


いつのまにやら文に取材を受ける唯ちゃん。

文が先ほどの事を根ほり葉ほり聞いているようですね。



滝柘植20



文『取材にご協力ありがとうございましたー!!』



どうやら取材が終わったようですよ。




滝柘植21



文『いやー良いコーディネートですね』


どうやら今度はあかねさんの取材を開始したようです。



滝柘植22



あ『脱し●むらをしようかなーとか思い違うお店も発掘ちゅうなんですよ』

文『なるほどー、おしゃれも色々と変化を付ける訳ですね



滝柘植23



その後は唯ちゃんとお出かけした内容を聞いていたようです。

文『・・・なるほどー、出かけるときは蜂に注意ですね』



滝柘植24



文『取材にご協力ありがとうございました!』

文『あ、この内容は文々。新聞に掲載するかもしれませんので またその時にはよろしくお願い致します』



あ『わぁw たのしみにまっていますね』




そんなやり取りが有ったような無かったような。




滝柘植26



そんな平日の昼間。




その後も、二人はまったりな柘植の雰囲気に浸っていると・・・

しばらくして、文がいなくなった頃に舞も来てくれました。




滝柘植27



・・・なんか舞が来てくれるのは久しぶりのような
気がするのは気のせいか?w


ま、せっかくなんで唯ちゃんとあかねさんとパチャリ。



滝柘植28




たまたま来ただけなので舞はすぐに帰ってしまいました。

学校帰りだったのか?

魔物退治が忙しいのか?


それは定かではない。































とりあえず締めにネタでも投下して・・・



滝柘植29




にゃんじゃそりゃー





それが言いたかっただけ(爆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる