第128巻 ~広電と椛と誕生会・打ち上げ編~

椛『椛だよ!』


広電2-52


椛『貸切列車で車庫に戻ってきたの』
椛『ここからはまたバスで移動だよ』


椛『バスにのりこむ・・・あーw』


広電2-15


椛『なにか楽しそうな事していいなー』
椛『真ん中の方の顔が凄くうれしそう~』


椛『じゃあ、座席に座るねー』


広電2-52--



椛『椛はもこたんのうしろーw』
椛『みんなのったー?』


広電2-53広電2-54



椛『では、しゅっぱつー』


広電2-55



椛『もこたーん』
椛『電車たのしかったねー』


広電2-56


もこ『・・・』

椛『でも、はしゃぎすぎて疲れちゃった』
椛『ねー、もこたん・・・?』

もこ『・・・』



広電2-57



椛『・・・もこたん疲れて寝ちゃったみたい』
椛『ひさしぶりのお出かけ楽しくて、いっぱいはしゃいだもんね』

椛『あ、目的地に着くみたいだお』


広電2-58


椛『ここは広電本社前のトランヴェールエクスプレスというお店だよー』


広電2-59


椛『ここは本物の電車を改装したお店だよー』
椛『ハノーバー電車と同じくドイツ製の電車なんだよ』


広電2-60広電2-60-



椛『落ち着いた感じの室内で良い雰囲気だよ~』
椛『もちろんここで出てくる料理はドイツ料理なの』


広電2-61広電2-62
広電2-63



椛『ビールもドイツビールなんだよ』
椛『椛はお酒・・・は想像におまかせするお』


広電2-64


椛『あー、ゆっくり打ち上げしていたらもうそとは真っ暗だよ』


広電2-65


椛『おしゃべりしながらこんな素敵なお店での食事はたのしいね』
椛『でも、残念だけど、椛たちがこのお店の最後のお客さんだったの』
椛『・・・なんだか寂しいね』


椛『さ、お迎えのバスも来たのでホテルに移動するよー』



広電2-66広電2-67



椛『ホテルに到着したよー』
椛『ここで、今日あちこち連れて行ってくれたバスとお別れ』


広電2-68



椛『ありがとーw』
椛『また乗りに来るねー』


椛『さあ、ここからは鷹野みゆきさんの誕生日会がはじまるよーw』



広電2-69



椛『特製のケーキも用意してあるのー』



広電2-70


椛『ケーキのろうそくを吹き消して、みんなでお祝い』
椛『鷹野みゆきさんってたくさん居る鉄道娘の中でかなり愛されていると思うの~』


椛『椛もみんなから好かれる存在になりたいなー』



広電2-72



椛『そんなお誕生日会は深夜までつづいたよ』

椛『そして、朝だよ』



広電2-73



椛『この日は広電本社まで電車の取材に来たの』



広電2-74




椛『文に新聞のネタにするからいっぱい取材してきてって言われたの』
椛『頑張って撮影するねー』



広電2-75広電2-76
広電2-78広電2-80
広電2-79広電2-81



椛『全国色々な所からやってきた電車が一堂に会しているね』
椛『西鉄に京都に大阪に阪神・・・被爆電車に・・・いーっぱいw』

椛『ここに上げた写真以外にもいっぱい撮影したから文喜んでくれるかな?』


広電2-82


椛『そうそう』
椛『江波もここも含めて撮影するときにはちゃんと一声掛けて許可貰ってからしてね』
椛『営業電車も出入りするから、大変危険なので勝手に入るのはやめてね』


広電2-83


椛『ちゃんと声さえ掛ければにこやかに返してくれる、そんなたのしい広電はみんなも乗りに来てね』

椛『じゃあ、きょうはこの辺で』

椛『またね~』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ルートなどで変わるので一概に言えないですね。
私も参加者側なのではっきりとは分からないので直接広電さんに聞く方が確実と思いますよ。
プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる