第141巻 ~能登路は恋路へ向かう路、その2~

椛『椛だよ♪』


能登23


椛『これからあの列車でお出かけするの~♪』
椛『隣のホームからの発車なのでいどうするね』


能登24


椛『反対側は青色していたのに、こちら側はピンク色しているの~』
椛『どちら側にも可愛いヘッドマークが付いているよ』


能登25


椛『車両はのと鉄道NT201号車で新潟トランシス製のディーゼルカーなの』
椛『・・・って文が言ってたー』


椛『あ、そろそろ出発時刻だよ』
椛『出発進行~!』



能登26


椛『あ、動いた!』
椛『あやー、行ってくるねー』


能登27-


文『椛の乗った列車が発車して行きましたね』
文『では、私も別の取材に向かうとしましょう』




椛『どんどん加速していくねー』


能登27


椛『緑の木々が流れて行く景色も綺麗だね~』
椛『あ、車内も花咲くいろはの絵が飾られているね~』


能登28能登29


椛『あれ?』
椛『列車が停まったよー?』


能登30


椛『あ、反対列車がやってきたの~』



能登31



椛『単線だから列車の交換の為に臨時列車だけど駅に停まるの~』
椛『色々あってたのしいねw』


能登32


椛『うわー、綺麗な海ーw』


能登33


椛『緖花ちゃんもみたー?』



椛『・・・?』


能登34能登35


花『本物の耳なんだぁ~』

椛『椛の耳は、もふもふで色々きこえるの~w』


能登36


椛『また、駅に停まったみたい~』
椛『停車時間が有るみたいだから降りてみよっとw』


能登37


椛『能登中島駅だって』
椛『なにか青い車両が置いてあるよ~』



能登38


椛『オユ10 2565って書いてあるの』
椛『そういえば、文が郵便車があるよって言っていたけどこれかなー?』
椛『昔はこの中で仕分けとかもしていたみたいだよ』

椛『さあ、再び出発だよ』


能登38-


椛『あと少しで終点の七尾駅なの~』


能登39



椛『七尾駅に到着なの♪』



能登40


椛『ここはJRの駅だから駅名標もJRの色だよw』
椛『本当ののと鉄道の乗り場は柵の向こうなの』
椛『だけど椛達が乗ってきた列車は臨時列車なのでいつもと違う場所に着いたみたいなの』



能登41


椛『手前の和倉温泉駅から電化区間なのでここは電車も来るの』
椛『でも、普通電車は七尾駅で折り返しで、特急だけ和倉温泉駅に行くの』


能登42


椛『椛が乗ってきた列車も七尾駅で折り返しだからまた乗って折り返すね』

椛『じゃあ、この続きは後日紹介するね~』




椛『またね~♪』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる