第184巻 ~海辺の街へその1~

文『清く正しい幻想郷のブン屋、射命丸 文です、こんばんは』

椛『白狼天狗の犬走 椛だよ♪』


o04.jpg


文『私と椛が乗ったバスは山道を駆け下りていきます』
文『それにしても、この街の景色は綺麗ですね』


o01.jpg


文『海と山と坂が降り混ざったこの絶妙なバランス』
文『それと時折見え隠れする古い建築物がまた良いですね』

椛『猫とかもいるのー』


o02.jpg


文『猫の街でもあるようですね』
文『ほら、あんな所に猫の石が有りますよ』


o03.jpg


椛『そうなんだ~』
椛『で、このバスはどこに行くの~?』


o05.jpg


文『海辺の方までこのまま走り抜けるようですね』
文『あ、そろそろ到着するようですよ』


o06.jpg


椛『どこー?』
椛『あ、バスがとまったの~』


o07.jpg


文『さて降りましょう』

椛『わかったの~』


文『さて、先ほどのバスの前にあった紙でおわかりの方も居るかもしれませんが』
文『今回は【全国仮装大会inおのみち2014】の取材にやって来ました』


o08.jpg


文『取材と言いましても、パレードなどの参加申し込みは期限が過ぎていたので』
文『街の雰囲気を楽しむことに重点を置きましょう』

椛『初めてきた場所だもんね♪』

文『そうですね』


???『すみません、お写真撮らせて戴いて良いですか?』

文『あ、はい』

???『はい、撮りまーす』


o09.jpg


???『ありがとうございました』

椛『はーい』
椛『文、写真撮られちゃったね』

文『そうですね・・・』
文『しかも、立派な写真機をお持ちでしたね』
文『どうやら、ここは写真愛好家の中では有名な場所のようですね』

椛『だから、大きな写真機を持っていたのね~』

文『さて、辺りを散策してみましょう』

椛『はーい』


o10.jpg


文『尾道駅ですね』
文『ここがこの街の玄関口のようです』


o11.jpg


椛『駅舎自体は少し古いけど、周りが綺麗に整備されているの』

文『観光都市の玄関口としては遜色有りませんね』


o12.jpg


椛『あやー』
椛『あのお城みたいなのはなにかなー?』

文『そういえば、目立つところに建っていますね』
文『ちょっと調べて見ましょう』



文『・・・うーん』
文『どうやら廃墟のようで、よく分からないですね』

椛『そうなんだ~』


?『あら可愛い』
?『ばいばーい』


o13.jpg


椛『ばいばーい!』
椛『手を振ってくれたの~』

文『椛は相変わらず人気ですね』
文『どうやら、お祭りに参加していた人たちですね』





椛『あや・・・』

文『椛、どうしましたか?』


o15.jpg



椛『なんだか頭がボーとするの~』

文『あややや』
文『それはいけませんねぇ』


o16.jpg


文『さっきのバスで乗り物酔いしたのかもしれませんね』
文『すこし物陰で休みましょう』


o17.jpg


椛『・・・うん』

文『あそこなら丁度良いかもですね』


o18.jpg


文『しばらく休んでおけば落ち着くでしょう』

椛『わかったの~・・・』


o19.jpg


椛『文、心配かけてごめんね・・・』

文『椛は仕方ないですねぇ』
文『このお礼は、もふもふ10年分で』


o20.jpg


椛『えー!』
椛『そんなの無理だよぉ~』


o21.jpg


文『あ・・・元気になりましたね!』

椛『休憩したら良くなってきたの』




文『いきなりちょっとしたトラブルが発生しましたが』
文『今後もどんな事が起きるのでしょうか?』

文『それはまた次の機会にでも』


文『それでは、今日はこの辺で』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる