第一七巻

GWを前にしたある日の出来事。

京阪電車に揺られやってきた先は近江神宮前駅。



おけいはん01


で、ここで電車を降りて徒歩・・・30秒?w



この日は錦織車庫と言うところにお邪魔します。

入り口で出迎えてくれたのは80形、82号車。


おけいはん02



普段はこの場所も立ち入り禁止となっているのでなかなか見られません。


せっかくの貴重な撮影の機会、存分に活用させて戴きます。





それでは、出発進行!!




おけいはん03


文『と言う訳で、今日は京阪、錦織車庫に来ています』

文『まず最初に700形を紹介しますね』



おけいはん60



文『手前から、701.702.703.704号車となっています』

文『番号は前と横の部分にもかかれていますよ』



おけいはん04おけいはん05おけいはん06



文『この車体は元々古い形式の台枠を流用しているようですが、
  古めかしさを全く感じさせないほど綺麗で、さらに機器は更新され
  現在の他の車両に負けないくらいの性能が有るようです』


文『では、ちょっと床下の様子を見てみましょう』



おけいはん07
おけいはん08おけいはん09



文『短く狭い車体の下にはぎっしり詰まった機器が特徴ですね』

文『ちょっとはみ出た台車がなんともこの形式らしいです』



とまあ、カンペを見て貰いながら文に紹介して貰った訳ですが(ぁ
イベントには他の方も多く訪れていたようです。


まず最初はいつの間にやら側にいた羽入。



おけいはん10おけいはん11おけいはん12


文『私たちに電気を~~~!!』

羽入『あうあぅ~そ・それは元気だよぉ』

文『ためしたのよぉ、あんたぁ~』



おけいはん13



みたいなやり取りが有ったり。



文、羽入『移動禁止表示、掲出ヨシ!』



おけいはん14


という風な完全鉄オタなネタが飛び出してみたり・・・。

でも、このように車両が移動しない手配をしたので。



おけいはん20おけいはん21


床下を覗き込んでパチャリっと


文『棒連結器の様子が良くわかる資料写真が撮れました』



文『ここだけなんか危険な香りがしますね!』



おけいはん15おけいはん16おけいはん17


文『穴が空いているのですが中が暗くて見えませんね』


穴はシャ断器の火花の出口となっおり、中身はこういった物が入っています。


おけいはん18


通電状態から離れるときに火花が出て、先ほどの出口から逃がしている訳です。


とまあ、こんな感じに撮影できた訳ですねw



さらに、さらに他の方をご紹介。


おけいはん22おけいはん23



文『理沙さんとルキアさんもどうぞよろしくです~

文『お二方ともメイドさんの衣装が良くお似合いです




そんな700形の外観。



おけいはん24



文『以上700形の紹介でした』

文『なお、車内の取材につきましては今回は許可が得られませんでしたので
  また機会がございましたら紹介させて頂きます』


文『それでは、次回は800形について紹介させて頂きますね』


おけいはん25



つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる