第216巻 ~夏の湖で、その2~

文『清く正しい幻想郷のブン屋、射命丸 文です、こんにちは』

に『河童の河城にとりだぞ』


木11


文『さて、引き続き椛を探す事にしましょう』


木12


に『本当に椛もいるのかー?w』

文『ちゃ、ちゃんと連れてきましたよ!』
文『どこかではぐれたかも知れませんが』

に『文が俊足のあまりあいてきぼりにしたってことかwww』


木13


文『あややや』
文『そ、そんなことは無いですよ』
文『さあ、行きますよ!』

に『わははは・・・図星だなw』


木14


文『これは素晴らしい看板ですね』
文『鳥はちゃんと保護しないといけませんよ』

に『みすちーか?w』

文『ちがいます!』

に『お、こっちにはボートが捨ててあるぞ』


木15


に『すいなん?』
に『おぼれた盟友達を助けるのか?』

文『この湖にも悪い河童が居るのかもしれませんね』


に『いえーい!』


木17


文『貴方の仕業ですか!』


木18


に『最近は尻小玉もとってないぞw』
に『それにここに来るのは初めてだからな』

文『なら関係なさそうですね』
文『独占スクープだと思ったのですが、残念』

に『そう上手くはいかないさ』

文『あややや』

文『おや? 今度は神社ですか』


木19


に『なんか殺風景だな』
に『博霊の巫女でも居るのかな?』


木20


文『あの巫女はいつも貧乏ですからね』
文『でも、ここは関係無いようですよ』
文『あちらに本殿らしき建物が見えますね』


木21


に『ちょっと見にいってみようか』

文『そうですね』


木22


に『ここは立派だぞ!』


木23


文『そのようですね』
文『相変わらず人の気配はありませんが』


木24


に『そうだなw』
に『そう言えば、カメラの調子はどうだい?』


木25


文『凄く役に立っていますよ』
文『色々な写真が撮れていますね』

に『そりゃ、フィルムの要らない画期的なカメラだからなw』

文『そうですね、他の天狗も驚いていましたよ』

に『そうだ、そうだろうw』
に『さ、今少し弄ったのでちょっと性能確認してみてくれないか?』


木26


文『では早速!』


木27


に『おう!』

文『さあ、手加減してあげるから 本気で掛かってきなさい!』


木28


に『よーし、新開発のこいつを試してみる時が来たようだな!』

文『ちょーっとすとっぷ!』


木29


に『おっとっとっと・・・』

文『本来の目的を忘れるところでした』
文『椛を探さないといけませんー』

に『そうだったなwww』

文『では、また湖の方を探してみましょう』


木30


に『あの(∪^ω^)わんわんお!はどこに行ったのかな?』


文『それでは今日はこの辺で』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる