第六四巻 ~椛の修行その4~

たたたたた・・・


ガチャッ!






椛『あやー・・・ただいまー!』



椛剣修69




文『おかえりなさい』

文『椛、どこに出かけていたの?』







椛『剣のれんしゅー』




椛剣修70






文『ほほー』




文『では、その成果を披露してくれますか?』









椛剣修72








椛『いいよー』


椛『もみじ、強くなったぉ』








椛剣修71







文『それでは、早速移動しましょう』

文『ここでは狭いので危ないから、外に行きましょう』





椛『はーーい』







文『と言う訳で、外にやって参りました』





椛剣修73






文『椛の修行の成果は如何に』

文『それでは椛さん、よろしくおねがいします』








椛剣修74





椛『はーい』





文『あ、その剣を構える姿は良いですね』




文『はい、椛さーん、目線プリーズ!』






椛剣修75



文『はい、ありがとうございました』






椛『あやー、一人だとよく分からないから相手してー』




椛剣修76




文『あら? 幻想郷いちの俊足を誇る私を捕らえられますかな?』





椛『逃げちゃダメよー・・・相手してね』




文『え・・・?』





椛剣修80
椛剣修81
椛剣修82





椛『てあああぁぁぁぁ』



文『・・・おっと』






椛剣修83






椛『あぅ・・・』


椛『えいやーーー!』





文『はい!』




椛剣修85




文『椛さん、やりますねぇ・・・』


椛『まだまだだよ!』















~数分後~














文『椛さんも強くなりましたね』


椛『頑張ってれんしゅうしたもん』





椛剣修86



文『そのようですね』

文『そういえば、その剣はどうされたのです?』




椛『さっき部屋で見つけたの』




文『部屋で?』



椛『うん』



文『ちょっと見せて貰ってよろしいですか?』





椛剣修87





椛『いいよー』


椛『はい』





文『どれどれ?』



椛剣修88



文『結構重いですね・・・』

文『椛はこんなのを振っていたのですね』



椛『そだよー』





文『では』

文『・・・こうかな?』




椛剣修89椛剣修90



文『てやっ!』


文『・・・こうかな?』






椛『あやー・・・ちがうよー』

椛『こうだよー』





椛剣修91




椛『やっ・・・!!』







椛剣修92
椛剣修93
椛剣修94
椛剣修95






文『すばらしい!』

文『様になっていますね!』







椛『いっぱい練習したもん』






椛剣修96




文『すごい上達ぶりです』

文『私も護身用に教えて貰おうかしら?』






椛『あやー、やるー?』




椛剣修97







この後も二人の剣の稽古は続いたとか・・・。



そんなある日の出来事でした。






それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる