第七九巻 ~椛と滝とアリス~

あちらこちらから桜の便りが届き始めて居ますね、こんにちは。


今回は、 射命丸 文 は別件で出かけていますので
犬走 椛 の日常をちょこっとお伝えいたします。




椛『もみじ、こんにちはー』


Tm01.jpg




椛『今回は、もみじの普段の様子をちょっとだけ教えるよー』

椛『普段は妖怪の山によそ者が勝手に入らないよう見張っているのだけなんだけど』

椛『よそ者が来たときには追い払わないといけないので、そのための稽古もしているの』





Tm02.jpgTm03.jpg
Tm04.jpgTm05.jpg






椛『その稽古にこれから出かけるので、ついてきてねー』





と言うわけで移動を開始する椛。

ドンドン山の奥へと向かっていきます。



Tm06.jpgTm07.jpg




椛『あともうちょっとだからねー』





さて、椛が持ち場を離れたと言う事は、妖怪の山の見張りは居なくなった訳ですが、

そうなれば、誰でも簡単に進入することが出来ます。





ほら・・・もう誰かが迷い込んできたようですよ・・・。




アリス『ここはどこかしら?』


Tm08.jpg


アリス『ここは、妖怪の山?!』

アリス『本来は椛が見張っているはずですが・・・おかしいですねぇ? だれも居ないようです』





完全に迷い込んで来たようですね・・・

そして、ドンドン奥に入り込んでゆきます。




Tm09.jpg



どうやら椛の後を追う形になっているようですね。


一方椛は・・・。





Tm10.jpg





椛『あ、ここだ、この滝だ~』


椛『迷わず着けたっとw』






Tm11.jpg



椛『さあ、剣術の稽古ですー』





Tm12.jpgTm13.jpg
Tm14.jpgTm15.jpg






椛『ふう・・・頑張った』

椛『・・・あれ??』




Tm17.jpg


椛『貴方は、アリス・マーガトロイドさん』

椛『どうやってここまで来たの???』





アリス『どうやってって・・・』

アリス『道に迷って足音が聞こえたのでその後をつけてきたらこんな所に・・・』





Tm18.jpg



椛『見張りはどうしたのだろう?』

椛『今日は椛の番だった・・・』



アリス『・・・』


椛『アリスさん・・・山の外までご案内しますのでついてきてください』





DSCF8091.jpg





アリス『・・・はい』



Tm20.jpg







このあと、アリスを山の外まで案内した椛は再び刀の稽古に励みましたとさ。


それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文しぃ~

Author:文しぃ~
日本のどこにでも有るような山間に、
着ぐるみ4人娘と暮らして居ます。


着ぐるみ関係ブログのリンクは常時受け付けております。
気になれましたらお気軽にメッセージをどうぞ。


『川澄 舞』『秋山 澪』『射命丸 文』『犬走 椛』がうちの居候です。      

※各キャラの性格はブログの管理人の思考が反映されています。 設定等から外れる部分も有りますのであらかじめご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
総購読者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる